「今日の給食」一覧

魚のみぞれ煮

ご飯、みそ汁(玉ねぎ・わかめ)、魚のみぞれ煮、もやしサラダ、バナナ・・・367kcal もやしはビタミンCを多く含むため風邪の予防に期待できます。その外にも微量ながらカルシウム・カリウム・鉄も含まれています。

チキンカレー

ご飯、チキンカレー、和風サラダ、りんご・・・408kcal 玉ねぎは疲労回復に必要なビタミンB1の吸収を助け新陳代謝を活発にし、血液をサラサラに。抗菌作用もあるので、風邪の予防にも役立ちます。

煮込みハンバーグ

食パン、キャベツとチキンのスープ、煮込みハンバーグ、茹で野菜(ブロッコリー)、りんご・・・272kcal ブロッコリーは蕾を食べる野菜でビタミンCを豊富に含みます。たんぱく質と食べ合わせにより風邪の予防にもなります。

カレイの照り焼き

ご飯、お吸い物、カレイの照り焼き、南瓜サラダ、バナナ・・・343kcal 南瓜のオレンジ色はβ‐カロテンの色で粘膜や皮膚を丈夫にするため風邪の予防や美肌づくりに効果が期待できます。

肉豆腐

ご飯、みそ汁(大根・えのき・万能ねぎ)、肉豆腐、おかか和え、りんご・・・308kcal 大根は根と葉で含まれている栄養成分が大きく違います。根に含まれる消化酵素は胃腸を元気にし、葉は根以上に栄養素が豊富です。それぞれ風邪 … “肉豆腐” の続きを読む

酢豚

ご飯、野菜入りわかめスープ、酢豚、りんご・・・340kcal 豚肉はビタミンB1が多く含まれ疲労回復やストレス緩和に効くと言われています。様々な加工品もあり、ハムやベーコン・ソーセージなどでも栄養効果の一部を得ることがで … “酢豚” の続きを読む

松風焼

ご飯、お吸い物、松風焼、煮びたし(ほうれん草)、みかん・・・308kcal ほうれん草は栄養価がとても高い緑黄色野菜の代表格です。根もとのの赤い部分には骨の形成にかかわる「マンガン」が多く含まれるので食べるようにすると良 … “松風焼” の続きを読む

中華炒め

ご飯、豆腐のわかめスープ、中華炒め、バナナ・・・300kcal しめじはカルシウムの吸収を助けるビタミンDやビタミンB1、B2ナイアシンを含む栄養価の高いきのこです。

鶏肉の甘辛煮

ご飯、みそ汁(切干し大根、人参、万能ねぎ)、鶏肉の甘辛煮、ごま味噌和え、りんご・・・357kcal ほうれん草はβーカロテン、ビタミンC、鉄、カルシウムを豊富に含みます。βーカロテン、ビタミンCは抗酸化作用があり、相乗効 … “鶏肉の甘辛煮” の続きを読む

ビビンバ丼

ビビンバ丼、みそ汁(豆腐・長ねぎ)、りんご・・・329kcal 長ねぎの白い部分はビタミンCと血行を良くする香り成分の流加アリルが多く含まれています。流加アリルはビタミンB1の吸収を促進する働きもあります。